ハウス・住設

特集

個性の時代に対応/戸建商品に新傾向

 この1、2年、大手住宅メーカーの商品開発が変わってきている。これまでは、どれだけ幅広い支持を得ることができるかに重点が置かれていたが、現在各社から発売されている新商品は限られた顧客を狙った個性的なものが多い。\n これは、顧客の個性や要求が年々多様化し、画一的な商品では見向かれなくなったためだ。とくに、今日の活発な購入層である団塊世代ジュニア層は“こだわり”が強く、他人と同じものは好まない。個性 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日