行政, 分譲, ハウス・住設

特集

【新年特集・安心して暮らせる新しい時代のまちづくり】快適な住環境を/業界を挙げての安全対策が急務

 快適で安全な住まいを―03年の上半期の侵入犯罪の発生件数(認知)は、1489件で、前年同期に比べて379件増加している。大切な財産を、理不尽に奪われることがないように、消費者の防犯に対するニーズも高まっている。不動産業界でも、防犯認定マンションの供給や警備会社との提携など、安全対策が急務となっている。\n 行政では、全国規模のセキュリティ構築も念頭に入れ、研究を進めている。すでに自治体レベルでは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年1月1日