開発, 分譲, 不動産流通・売買・仲介

1面トップ

東日本大震災から3年、品不足で需給ひっ迫続く、仙台、コスト高で供給低迷

 東日本大震災は、死者・行方不明者を合わせて1万8000人を超す甚大な被害をもたらした。家屋への被害は消防対策本部のまとめで全壊12万6574棟・半壊27万2302棟に上っている。住宅・不動産業界にとっては、リーマン・ショックから立ち直りかけていたところに震災が襲いかかった。3月11日、大震災から3年が経過する。この間に民主党から自民党に政権が移り、アベノミクスと呼ぶ経済政策に期待が集まって不動産 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月10日