ハウス・住設

その他

「増税後の受注回復に期待」、東急ホームズ山口社長記者懇親会で

 「消費増税駆け込みが終わり受注減少が続いているが、4月から回復すると期待している」  東急ホームズの山口洋次郎社長は2月26日、東急不動産ホールディングス記者懇親会でこう話した。  上期戸建て受注額は前年同期比8%増の100億円。消費増税の駆け込み受注より年度内引き渡しに注力して営業した。10月までは年度内に引き渡せるため受注は増加したが、11月から落ち始めた。展示場来場者は1月から回復している ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月3日