行政, 不動産証券化

その他

ヘルスケアリート、開示規程など整備、東京証券取引所

 東京証券取引所は、ヘルスケアリート上場に向けて有価証券上場規定を改正する。ヘルスケアリートの収益は施設運営するオペレーターの事業状況に左右されやすいため、オペレーターの変更や破綻、施設の用途変更、著しい影響を及ぼす社会保障制度変更など適時開示項目を整理した内容。  昨年公布した改正金商法によって導入することになったインサイダー取引規制関連の適時開示規定も追加する。11日まで意見を公募し、4月1日 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月3日