開発

その他

【まちづくり】文化 企業・ひと、東京都心、大阪・京都でも、外資系旗艦ビルに出店攻勢、高級ホテル再び開業ラッシュ

 「ラグジュアリーホテル」と呼ばれる高級ホテルの進出が再び活発化している。東京都心では今年、3つの外資系ホテルがオープンするのに加え、大阪・京都でも開業が相次ぐなど、ホテル進出が盛んだったミニバブル期のような様相を呈してきた。世界経済の回復に加え、2020年に控えた東京オリンピックや外国人観光客の大幅増を図る政府方針などが進出を後押しする。一部では供給過剰が懸念される一方、日本は、アジア諸都市と比 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2014年3月3日