その他

連載

天壌無窮(104)/若き外交官の壮烈な戦死/イラク復興に命を賭けて

 「イラクで、日本人2名が襲撃され死亡した模様です…。」「イラクで襲撃、殺害された被害者は、日本人外交官と判明しました。…」\n 11月30日(日本時間。現地は29日)未明、何故か眼が醒め枕元のラジオにスイッチ。寝ぼけ頭に混乱情報が入ってきた。\n 奥克彦参事官(当時)、井ノ上正盛三等書記官(同)、イラク人運転手の死亡が判明した。\n 奥参事官。45歳。早大ラグビー部を経て外務省、在英国大使館参事 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月26日