住宅金融機構・都市機構

1面トップ

「幅広い都市居住」模索/都市公団 賃貸住宅「様変わり」/「デザイナーズ」「民間誘導」柱に

 都市基盤整備公団の賃貸住宅が、大きく「様変わり」している。従来の「箱型で画一的」なイメージを脱却し、近年、ファミリー層を主体にしながらも若者など多様なニーズに即した「幅広い都市居住」を模索。東京・汐留地区に建設中の「アクティ汐留」をはじめ、都心の一等地で大規模物件を相次いで供給し、話題を集めている。コンセプトは「デザイナーズ賃貸」と「民間誘導」。独立行政法人への移行に伴い、民間との共同事業を強化 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月25日