ハウス・住設

その他

トステム/環境配慮型商品をラベル表示で展開

 トステム(東京・江東区、菊池光男社長)は、ISO14021に準拠した自己宣言型の「タイプⅡ環境ラベル」を導入し、環境アセスメントが環境性能基準を上回った製品を「環境配慮型商品」に位置付け、「商品エコラベル」としてカタログに表示していく。\n 同社は、従来から循環型社会に対応した商品づくりのため、「HL設計」(高機能・長寿命)、「3R設計」(資源有効利用)、「PF設計」(有害物質対策)の3つの環境 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月18日