ハウス・住設

その他

S×L/高額商品が好調/全受注棟数の65%占める

 エス・バイ・エル(=S×L)が高額商品の受注を伸ばしている。平成14年に発売した、5000万円台の高級注文住宅「小堀の住まい設計工房」や、社内設計家が作る都市型住宅「シンプル&モダン」が販売棟数を増やし、平成15年度中間期では、両商品が全受注の65・2%を占めた。渡瀬淳一社長は「今後は収益性の高い高級注文住宅に特化することで、住宅業界における独自の地位を築きたい」としている。\n 「小堀の住まい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月18日