その他

連載

コツコツ勝つことば あすへの応援歌(217)/同じ道は同じではない/やり方次第では、いつでも多様な道に拡がる

 パッと見て自分の眼に最初に入るものは何であろうか? 成功型営業マンと失敗型営業マンの分かれ目は、日常的にありふれたところに現れる。仲間達と一緒に映っている記念写真やスナップ写真が送られてくると、一番最初に眼に入るのは自分自身の姿である。自分がどのように映っているか、とても気になるのだ。人は一番先に関心を向けるのは自分に対してであり、相手からも関心の眼を自分に注いで欲しいと思うものだ。\n しかし ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月18日