開発

ちばリサーチパークに医療ベンチャーが第一号進出/三菱地所

 三菱地所が開発を進めるハイテク・ベンチャー企業集積地「ちばリサーチパーク」(千葉県)に医療ベンチャー、「ファイバーテック」(東京文京区、三池伸也社長)が新研究施設の建設を決定。同パークの研究研修施設ゾーンにおける第一号操業企業となった。\n ちばリサーチパークは三菱地所が首都圏において開発する企業向け用地。全体規模は約190ha(研究研修施設ゾーンは約35・9ha)、総区画数10区画。ファーバー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月18日