不動産証券化

大型SCの物件取得/日本リテールファンド

 J―REIT上場の商業施設特化型ファンド、日本リテールファンド投資法人(JRF)は新たにイトーヨーカ堂錦町店(埼玉県蕨市)を取得した。総賃貸可能面積約7万3000平方メートルの大型ショッピングセンター。\n 11月初めに新築した物件で、JRFのJ―REITファンドに組み入れることが前提で開発されたもの。\n 取得したのは不動産信託受益権、約132億円。20年間の定期借家契約を締結している。年間賃 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月18日