行政

その他

政府税調の中間報告骨子/住宅ローン減税

 政府税調が11月27日に提出した平成16年度税制改正中間報告の「住宅ローン減税」に関する部分の骨子は以下の通り。\n (1)住宅ローン減税は景気対策の観点から臨時異例の拡充がされてきたが平成16年分については縮減されることが法的に予定されている(2)ただ、延長拡充の要望も一部にある(3)しかし、税負担の不公平と所得税の空洞化を招いている(4)住宅は量的に充足され、借家など住宅ニーズが多様化、景気 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月11日