開発

連載

社長の素顔(20)/ヒューザー・小嶋 進(50)/空駆ける“営業の達人”/別名「ぶっちゃけラジオ」/高校時代は生徒会を牽引

 「マンションの販売は大変という人を見ると不思議でしょうがない」という小嶋進社長。「欲しいと思っている方が相手。難しいはずはない」というのが理由だ。営業一筋の道を歩んできただけに、その言葉には裏付けがある。強烈な体験もしてきた。オフタイムにはセスナ機を駆る小嶋氏は“営業の達人”でもある。(菊池宏記者)\n 小嶋氏は、知る人ぞ知る飛行機マニア。自らセスナ機の操縦桿を握り、空を駆け巡る。子供の頃からラ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月11日