ハウス・住設

その他

新社長に畑中 浩一氏/松下電工

 松下電工は11月21日、新社長に常務取締役の畑中浩一氏が昇格する人事を発表した。西田一成社長は取締役議長・経営監督役に就任する。\n 畑中新社長は昭和42年京都大学卒、同年松下電工入社。平成10年取締役に就任、平成14年に常務取締役に就任した。福井県出身、59歳。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月11日