不動産証券化

その他

ハワイの投資会社がJ―REITに上場

 米ハワイ州の不動産投資会社「トリニティ・インベストメント・トラスト・エルエルシー(トリニティ)」社および丸紅などで組成するユナイテッド・アーバン投資法人(東京・港区、田中康裕社長)が12月22日に東証J―REIT市場に上場する。ダイエー碑文谷店、新宿ワシントンホテル本館など商業施設・ホテル・マンション・オフィスビルを運用する総合型のREITファンド。取得予定の当初12物件の資産規模総額は約601 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年12月11日