ハウス・住設

その他

ミサワホーム、優先株の処理終了、新規事業に着手、成長加速へ

 ミサワホームは26日、10月11日に日本政策投資銀行が持つ同社優先株式すべてを買い取り消却すると発表した。買取金額は77億円。2012年に発行したもので、今年3月に一部を買取消却していた。最大で1300億円あったすべての優先株の処理が完了する。  東海健生専務は「一つの区切り。17年をめどに消却したいと考えていたが、早く実行することができた。長年の経営課題が終わったことで、成長が加速する」として ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月30日