行政

その他

国交省吉田建設流通審議官、「証券化普及へ地方金融と連携」

 建設・不動産行政を担当する国土交通省の吉田光市・建設流通政策審議官は27日、週刊住宅など専門紙のインタビューに応じた。  吉田氏は、今年6月に成立した改正不動産特定共同事業法について「施行を予定している12月に円滑なスタートを切れるよう準備していきたい」と述べ、150を超す全国の金融機関と不特事業の活用に向けたパートナーシップ協定を結んだことを明らかにした。  「不特事業は既存建築物の耐震改修な ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月30日