賃貸管理, ハウス・住設

その他

賃貸住宅の耐震等級、標準で最高ランクに、積水ハウス

 積水ハウスは10月1日から、賃貸住宅「シャーメゾン」の住宅性能表示制度耐震等級を最高ランク3にする。オーナーの地震保険料負担軽減などが目的。賃貸住宅で耐震等級3を標準化するのは業界で初めて。  地震保険改定により2014年7月以降の保険契約では、ほとんどの都道府県で保険料が増額になる。同時に住宅性能表示制度耐震等級3の割引率が30%から50%に拡大するため、標準化によりオーナーの保険料負担を軽減 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月30日