行政

その他

地価の底打ち感全国で鮮明に、東京圏の地価、都心部力強く回復

 東京圏の地価は、東京、神奈川を中心に下落から上昇または横ばいとなる地点が広がった。  昨年は住宅地、商業地ともに上昇したエリアは川崎市だけだったが、今年は同市のほか、東京全域、横浜市、さいたま市といった地域も上昇した。千葉その他エリアは、アウトレットモールの開業効果で地価が堅調に推移している木更津市がけん引し、横ばいに転じた。  一方、千葉市、神奈川その他エリア、埼玉その他エリア、茨城県は引き続 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月23日