ハウス・住設

その他

パナホームと三井レジ、神奈川・藤沢で建売100戸、全戸創蓄連携のスマートハウス

 パナホームと三井不動産レジデンシャルはこのほど、神奈川県藤沢市で開発するスマートシティで分譲戸建て100戸を着工した。太陽光発電システムと蓄電池を備えたスマートハウスで、非常時には生活継続に必要な機器に供給先を自動的に切り替える創蓄連携システムを備える。  パナソニック工場跡地でパナソニックや東京ガス、パナホーム、三井不動産レジデンシャルなど12社が開発する「Fujisawa サスティナブル・ス ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月23日