統計・データ

その他

住不のマンション、省エネ実験に参加、横浜市にデータ提供

 住友不動産が来春完成予定で横浜市鶴見区に開発中のマンション「シティハウス横濱鶴見ステーションコート(総戸数85戸)」が、省エネの実証実験を進める横浜市のスマートシティプロジェクトに認定された。実験参加希望者は、HEMSで把握した電力使用データなどを提供し、省エネの街づくりに役立てる。  「横濱鶴見」は、パソコンや携帯、テレビで消費電力を把握できる東芝製のHEMSを全戸に採用。高効率給湯器のエコジ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月16日