行政

その他

「改正被災マンション法」テーマにセミナー、法務省が仙台で

 法務省は10月3日、仙台市役所でマンション管理組合などを対象にしたセミナー「改正被災マンション法説明会」を開催する。  今年6月に施行した改正被災マンション法により、被災した分譲マンションの解体、敷地売却などが容易になった。改正法の適用は東日本大震災が初めて。入場無料。定員は70人。事前申し込みは不要。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月16日