行政

その他

省CO2先導事業に中央住宅など採択、国交省

 国土交通省は、今年度事業として実施している「住宅・建築物省CO2先導事業」に中央住宅、サンヨーホームズなど11プロジェクトを採択した。  中央住宅の「大宮ヴィジョンシティプロジェクト」は、計画地周辺の気象と地理的条件を考慮した戸建て住宅団地。全住戸を低炭素建築物としたほか、HEMSによるエネルギーの見える化を図った。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月16日