分譲

その他

世田谷で団地建替え878戸、野村不動産・三井不動産レジデンシャル、住環境承継し半分を緑地に、「桜上水ガーデンズ」再生で戸数倍増

 野村不動産と三井不動産レジデンシャルは、東京都世田谷区で1965年に完成した築約50年の『桜上水団地』404戸を878戸に建て替える分譲マンション「桜上水ガーデンズ」を11月下旬に発売する。約4.7ヘクタールの広い敷地の約半分を緑地や空地に充てながら、全住戸の7割超が南に向く居住環境に優れたランドスケープデザインを採用。3戸から最大5戸に1基のエレベーターを設置することで共用廊下を最小限に抑え、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月16日