ハウス・住設

その他

大手住宅8月受注、9社全てが二けた増、今期累計も二けた増に

 大手住宅メーカーの8月戸建て受注は、発表した9社すべてが前年同月比二けた増加した。今期累計も全社二けた増だった。各社とも商談期間の短い規格型商品を相次いで発売するなど、消費増税駆け込み需要の取り込みに力を入れる。  住友林業は金額で33%増、棟数28%増と金額の増加が棟数を大きく上回った。受注単価が上昇したのは太陽光発電システムや燃料電池など環境配慮機器の搭載比率が高まったため。  積水ハウスは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月16日