その他

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、掃除をすると、運がよくなる

 ある経営コンサルタントの話です。「会社の掃除が行き届いていても、あまり儲かっていない例はあるのだが、汚い会社で儲かっているところはない」。さらに私の観察を付け加えるなら「汚い会社のままで、いま大儲けしているところがあっても、近い将来、経営が必ずおかしくなる」。かつてバブルの頃、内部があまりキレイとは言い難い銀行がありました。しかしその銀行は儲けに儲けていました。ところがバブル崩壊とともに、その銀 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月9日