賃貸管理

その他

,復興支援、寄宿舎完成、宮城・女川の教育施設、大東建託

 大東建託が進めていた宮城県女川町の教育施設「女川向学館」の寄宿舎が8月6日に完成した。 同学館は、震災で学ぶ場所を失った子どものためにNPOが運営する放課後学校。そこで働く講師やボランティアから落ち着いた家が欲しいとの要望を受け協力した。  震災復興支援として、1500万円の寄付金を原資に建てた。寄宿舎は個室6部屋で、ダイニングキッチン・バスルーム・シャワールームを完備している。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月9日