統計・データ

その他

丸紅3年連続で1位、アトラクターズラボ調べマンション価格下がりにくい、売り主別の騰落率トップ10新築坪単価中古坪単価

 不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ(東京都千代田区)は6日、中古マンション価格の騰落率ランキング(2012年版)を発表した。 売主別で見ると、1位が丸紅(昨年1位)、2位に大成有楽不動産(同7位)、3位に伊藤忠都市開発(同対象外)がランクインした。丸紅は都心部の供給物件がけん引し、3年連続のトップとなった。  ブランド別では、1位がファミール(丸紅の旧ブランド)、2位がアルス(東急不動産 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月9日