分譲

その他

上位50社で売上高9.4%増、帝国データ調べ12年度マンション分譲

 帝国データバンクがまとめたマンション分譲会社の経営実態調査によると、上位50社の12年度売上高は前年度比9.4%増の3兆1699億円となり5年ぶりに増加に転じた。  住宅ローン金利が過去最低水準に引き下げられたことに加えて、アベノミクス効果による金利や価格の先高感が影響した。  増収となったのは7割強の36社で、前年度より16社増加した。  売上高増加率はセコムホームライフが150.3%増で1位 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日