賃貸管理

その他

アパマンにファンド子会社吸収合併

 アパマンショップホールディングスは8月26日、全額出資する賃貸仲介のアパマンショップリーシングが、同じく完全子会社で不動産ファンドのAS‐SZKiを吸収合併すると発表した。  業務効率の向上と経営施策実行の迅速化を図り、同社のコア事業である仲介事業とプロパティ・マネジメント事業に経営資源を集中して同事業の成長と収益拡大を目指す。合併は10月1日。  アパマンショップは、不動産ファンド事業の凍結を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日