不動産流通・売買・仲介

その他

5000万円超が増える、都内23区の新築戸建て、アットホーム上半期調べ

 不動産情報サービスのアットホームは8月29日、2013年上半期(1-6月)の新築戸建住宅の価格動向を発表した。首都圏を対象に調べたもので、平均の成約価格は3215万円と前年同期に比べ1.4%上昇した。  成約した物件の4割が2000万円台となって、埼玉県では6割を超えた。都内23区は一転、5000万円以上の高額帯の物件が好調。成約全体の4分の1超を占めている。敷地面積が拡大傾向にある中、23区の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日