行政

その他

地方の不動産、証券化で再生、国交省、モデル事業検討

 国土交通省は証券化手法を活用した地方の不動産再生を支援する。全国に相談窓口を開設するほか、金融機関・デベロッパーなどを対象とした研修・情報交換の場を設ける。不動産特定共同事業法を活用した不動産再生プロジェクトのモデル事業も実施する。  来年度概算要求で6800万円を新規要望した。今年成立した改正不特法は不動産特定共同事業に倒産隔離の仕組みを導入。開発事業にリスクマネーを呼び込みやすくなったことか ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日