その他

余滴

【余滴】「漢字」をめぐって、中華圏で今、激しい論争が起きているそうだ。

香港の人気俳優が中国版ツイッターで「中国では半分の人間は繁体字を読めないらしい。もう中華文明は中国大陸で死んだも同然」と投稿したのが発端。当然中国は「繁体字こそマイナー」と激しく反発しているが、この論争自体は数年に一度は起こるものらしい。繁体字とは、香港・台湾などで使われている画数の多い伝統的な漢字。簡体字は中国で1950年代に制定され識字率向上のために使われ、今では完全に定着している◆かつて、同 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日