ハウス・住設

その他

大規模工事受注が4割増、太陽光発電と外壁塗装など複合提案が成功、旭化成リフォーム・森田敏晴社長に聞く

 旭化成リフォームが単価500万円以上の大規模工事受注を増やしている。今期累計(4~7月)の受注数は前年同期比40%増で、今期目標の1600件(前期比3割増)を上回るペースとなっている。そのほかの受注も増えており、前期に引き続き過去最高業績を更新する見込みだ。森田敏晴社長にここまでの業況と来期の見通しを聞いた。  --前期は売上高、営業利益ともに過去最高だった  「工事数自体も増えたが、1件当たり ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年9月2日