不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産流通特集】インスペクション、さくら事務所大西倫加社長に聞く、安心感で中古住宅を活性、消費者の意識改革も急務

 住宅ストックの有効活用を国が後押しするなか、住宅・不動産業界でも中古住宅の流通活発化に向けて動き出している。豊かな中古住宅市場の実現には優良物件の拡大が欠かせない。そのためにはホーム・インスペクション(住宅診断)が果たす役割は大きく、かつ消費者とマンション管理組合といった当事者たちの意識改革が急務だと指摘するのがインスペクターの育成に力を入れるさくら事務所(東京都渋谷区)だ。大西倫加社長にインス ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月29日