ハウス・住設

その他

住宅地盤を、20年間保証、LIXIL系

 LIXILグループで戸建住宅の地盤調査と改良工事のジャパンホームシールド(東京都墨田区、斉藤武司社長)は、新築住宅の地盤品質を20年間保証する「地盤サポートシステム」を8月1日に始める。従来は最長10年保証だった。  最新の地盤調査方法を導入し、詳しい地盤の状態を判断することができるようになったため、さらなる長期保証が可能になった。不同沈下しないことを保証し、生じた場合は免責なしの全額補償する。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月29日