その他

連載

大家検定講師 沖野元の「知識は力なり」(57)、”自分のもの”にして実行することが大切、カリスマの話を聞くだけじゃだめ

 今年も賃貸住宅フェアの時期になってきた。他紙になるが、全国賃貸住宅新聞社が主催している賃貸経営に関するイベントである。私は毎年行っているが、ここ数年は年々来場者数が増えている気がする。大家の危機感の表れでもあろう。  私もいくつかのセミナーを聞いたりする。いつも思うのだが、いくら良い話を聞いても実践しないとまったく意味がないし、実際に聞いたというだけで満足する人も多い。  当然のことだが、ただ知 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月29日