団体

その他

公益化で法令研修、埼玉宅建川口支部

 埼玉県宅地建物取引業協会川口支部(三上豊支部長)は7月16日、総合文化センター・リリアで公益法人移行に伴う法令知識の取得などをテーマに研修会を開いた。  冒頭のあいさつで、三上支部長は「研修会で得たことをビジネスにつなげてほしい」と呼びかけた。  不動産適正取引推進機構の村川隆生主任研究員を講師として招き、犯罪収益移転防止法の改正に伴う宅建業者の取引時確認義務や、自殺事故物件における実務上の留意 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月22日