行政

その他

埼玉県公社、住宅政策推進に助成、耐震診断に100万円など

 埼玉県住宅供給公社は、埼玉県と市町村の住宅政策促進に向けた助成制度を創設する。県と市町村の住宅政策に沿った事業を実施する民間事業者に「住宅政策貢献事業」として、総額2950万円の予算を計上。13年度中に実施する予定。  緊急輸送道路閉塞建築物の耐震化促進として、県や11の特定行政庁と公社が連携。沿道建築物の建物オーナーが実施する耐震診断の費用の一部を助成する。助成額は1物件当たり100万円。液状 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月22日