開発

その他

浅草六区に複合施設、劇場や飲食店地区再生へ8階建て

 マルハンや松竹など4社が出資する合弁会社TOKYO六区CITY(東京都台東区)は、明治期から昭和初期にかけて国内有数の興業街として発展した台東区の浅草六区エリアを再開発する再生プロジェクトに着手する。  初弾として昨年閉館した「浅草中劇会館」と「浅草新劇会館」の跡地を再開発し、複合型エンターテインメント施設「マルハン松竹六区タワー」を建設して14年12月に開業する。  六区タワーは地下1階地上8 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月1日