行政

その他

通常国会26日に閉会、耐震促進法など成立、強靱化法は継続審議、消費者団体訴訟法も継続

 通常国会が6月26日、閉会した。住宅・不動産関連では建築物の耐震化を促す改正耐震改修促進法、Jリートの資金調達を円滑化する改正投資信託・投資法人法などが今国会で成立した=表。一方、老朽化インフラの改修などを進める国土強靭化法、新たな団体訴訟制度をつくる消費者の財産被害回復法などは継続審議となった。  改正耐震改修法は、一定の建築物に耐震診断を義務付けるほか、旧耐震マンションが耐震化工事を実施する ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年7月1日