開発, 分譲

その他

【街づくり】文化 企業・ひと、東京・水辺と共生する再開発、涼しさと賑わい、都市に潤い

 かつては工場や倉庫などが立地し、産業面から巨大都市・東京を支えた湾岸エリア。人が水辺に近づくことのなかった港区・品川区や、豊洲に代表される江東区などでは、倉庫や工場跡地が再開発によりマンションや商業施設に生まれ変わり、現在では都心の水辺を楽しむ場所として定着した。かつて物流を支えた都心を流れる川は、高度成長期には暗きょ化も進んだが、都市に潤いをもたらす空間として再評価されている。昨年開業した東京 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年5月20日