その他

連載

進まないマンション建て替え、1、既存不適格マンション、資金あっても容積不足、阪神大震災では事後緩和も

 確実にニーズは見込め参入企業はじわり増えてきたがこれまでの実績は200棟足らずと進まない分譲マンションの建て替え。合意形成や事業性など進まない要因はいくつもあるが、政府の規制改革会議は「容積率」「区分所有法における決議要件」など制度面の検討を本格化している。  マンション建て替えには資金確保などいくつもの高いハードルをクリアしなければならないが、制度面の課題も山積する。容積を残して建築されたもの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年5月13日