分譲, 統計・データ

その他

「買い時感」急上昇、先高懸念でリーマン後最高に、長谷工など調査

 マンションの買い時感が増している。低金利と消費増税に加え、アベノミクスによるインフレ誘導策でマンション価格の先高感が強まっているためだ。年明け以降、来場者が目立って増えたという販売センターが多く、「今後の価格動向を意識し始めた来場者の購入意欲は以前にも増して高まっている」(三菱地所レジデンス)と指摘する声が多い。  長谷工アーベストが首都圏在住のモニターを対象に4月に実施したアンケートによると、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年5月6日