ハウス・住設

その他

前期受注2割増に

 三菱地所ホームの西貝昇社長は4月23日の記者会見で、昨年度受注額は一昨年度比20%増だったと話した。昨年末からは株高もあり富裕層の受注が増えており、3月受注額は単月で過去最高だった。  今年前半は消費税増税の駆け込み需要が予想されることから、販売価格を抑えた商品発売を予定する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年5月6日