分譲

その他

小野真路氏が社長に、三菱地所レジデンス

 三菱地所レジデンスは、副社長の小野真路氏が社長に昇格する人事を決めた。4月1日付。八木橋孝男社長は退任する(三菱地所取締役は継続)。  小野真路(おの・まさみち)氏は76年三菱地所に入社。10年取締役常務執行役員として住宅企画業務部などを担当後、11年1月の三菱地所レジデンス発足と同時に代表取締役副社長執行役員に就任した。慶応大工学部卒、東京都出身。60歳。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年2月25日