行政

連載

【ひと】保有物件を大学講義の「教材」に、芝田建設社長芝田昇文さん

 賃貸住宅の再生について学ぶ明海大の「不動産管理演習」に保有物件を教材として提供した千葉県市川市の不動産会社・芝田建設社長。  教材を提供したのは、講義を担当する齊藤広子教授に以前その物件の再生策を相談したことがきっかけ。「何も手を打っていなかったので、かなり厳しいことを言われました」と当時を苦笑いしながら振り返る。その後、具体的な再生策を考えていたタイミングで齊藤教授から声がかかった。入居者の退 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年2月11日