ハウス・住設

その他

大和ハウス、スマート技術を輸出、シンガポールのマンションに電力見える化など

 大和ハウス工業は25日、エコーネットライトに対応した自社開発ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)が、シンガポールの高級タワーマンションに採用されたと発表した。国内標準通信規格のエコーネットライトに対応したHEMSが海外で採用されるのは初めて。  電力情報の見える化やエアコン一括制御などが可能。今後はシンガポールの施設管理会社と連携し、現地の生活スタイルに合わせてカスタマイズするととも ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日